トップへ戻る

ドコモ光のデメリットとは? | ドコモ光のデメリットを解消する方法

ドコモ光のデメリットは?契約前にしっかり確認するべきポイント!

(公開日:2017/12/31 最終更新日:2018/02/07)
ドコモ光のデメリットは?契約前にしっかり確認するべきポイント!

 

ドコモ光への乗り換え・・・一度立ち止まりましょう!

 

毎月のスマホ代を安くできたり、プロバイダを自由に選べたり、dカードGOLD10%還元の対象になったり、手厚いサポートがあったり、、、ドコモ光のメリットは多くあるのですが、ユーザの方によってはどうしてもデメリットに感じられる点はあります。

 

乗り換えてから「これは思ってたのと違った、、、」とならないためにも、ちゃんとドコモ光のデメリットとその対処法を確認しておきましょう!

 

\ドコモ光の今月のキャンペーン情報はこちら/

 

 

1 ドコモ光のデメリット | 契約前の注意点まとめ

ドコモ光のメリット
1.1 ドコモユーザの方以外は利用できない
1.2 料金体系がわかりにくい
1.3 ドコモ光からフレッツ光には簡単には戻せない
1.4 現在利用中の回線によっては違約金・解約金が発生する
1.5 フレッツから転用の場合、通信速度が遅くなる可能性もゼロではない
1.6 工事日までに時間がかかる可能性がある

 

1.1 ドコモユーザの方以外は利用できない

 

ドコモ光のメリットでも紹介したようにメリットがたくさんのドコモ光ですが、ほとんどのメリットの恩恵を受けることができるのはは「ドコモユーザ」に限られます。ドコモ光はドコモユーザのための光回線といっても過言ではありません。

 

では、ソフトバンク、auの方にはこのような光コラボサービスはないのか?というと、、、そこはやはりあります。本サイトはドコモ光の徹底解説サイトなので詳しい案内やどんなお得な内容があるのかはお伝えできない(そこまで詳しくない)のですが、、、、とりあえずリンクだけでも貼っておきたいと思います。

 

ドコモヒカリダケ

 

このサイトを見て、「他のキャリアからドコモに乗り換えよう」と考えてくれた方がいれば凄く嬉しいダケ!

 

でも、「キャリアは変えられないな」って方にはやっぱり各キャリアのコラボ光をおすすめするダケ。


ドコモ光ワカラナイくん

 

う~ん、確かに携帯のキャリアを変えるのは手間がかかりそうだよね。。最近はLINEもあるし実際はそんなことないんだろうけど。


ドコモヒカリダケ

 

ついでに言うと「今はドコモだけど、近々auかソフトバンクに変える予定」って人にもドコモ光はオススメできないダケ、、、一応auとソフトバンクの人のためにキャンペーンサイトだけ下記に貼っておくダケ。


 

 

ソフトバンク光のご案内はこちら

auひかりのご案内はこちら

 

ドコモ光ワカラナイくん

 

逆に言うと、今はauかソフトバンクだけど近いうちにドコモに変える予定、、って人にはドコモ光がメリットあるってことだよね?


ドコモヒカリダケ

 

そうダケね!


 

 

1.2 料金体系がわかりにくい

 

ドコモに限らず通信関連のサービスって料金体系がわかりにくいと言われていますね。

 

ドコモ光ワカラナイくん

 

わざとわかりにくくしてるでしょ?ってレベルだよね。


ドコモヒカリダケ

 

まあ、、そういう意図はないと思うダケが、、笑
もともと価格設定とか組み合わせが複雑な商品なんだと思うんダケ。


 

ということで、「料金がわかりにくい」という前フリで始めましたが、計算してみるとドコモ光の料金は本当にシンプルです。
とにかくシンプルに考えると、「いくら安くなるか?」を考えるだけでいいのです。

 

まずはネットの料金を考えよう

 

まず、ドコモ光で戸建/タイプAのプロバイダを使う場合、インターネットの利用にかかる費用は「5,200円(税込5,616円)」だけです。その他プロバイダ料金だとか、回線利用料だとか、そういうのは一切かかりません。そしてマンションタイプは「4,000円(税込4,320円)」だけです。繰り返してお伝えします。

 

ドコモ光(戸建)は「月額5,200円(税込みだと5,616円)」

ドコモ光(マンション)は「月額4,000円(税込みだと4,320円)」

 

上記のみです。ポッキリです。

 

今、あなたが使っている「プロバイダ料金」と「回線の料金」の差額が「あなたが月々得する料金」です。フレッツ光であれば6,000円前後ではないでしょうか?

 

次に携帯の料金を考えよう

 

そして、ドコモ光を使った時のセット割についてです。こちらについては、今現在使っているドコモの携帯料金から下記の料金が割引されます。あなたが今使っているデータプランからシンプルに引き算だけしてください。

 

プラン名

ドコモ光セット割引

ウルトラシェアパック100

-3,500円

ウルトラシェアパック50

-2,900円

ウルトラシェアパック30

-2,500円

ウルトラシェアパック15

-1,800円

ウルトラシェアパック10

-1,200円

ウルトラシェアパック5

-800円

ウルトラデータパックLL

-1,600円

ウルトラデータパックL

-1400円

データMパック

-800円

今ドコモから届いてる請求書から、上記金額を単純に引き算してください。それがドコモ光お申し込み後の「携帯の月額料金」になります。
以前は戸建のタイプとマンションタイプで割引料金が異なっていましたが、割引額アップに伴い、戸建タイプもマンションタイプも割引額が均一になりました!

 

ドコモ光を使い始めると自分は得をするのかどうか?については下の2つだけで計算をすればOKです。

 

①現在のネット回線費用とドコモ光を比較

 

②上記の差額からさらにドコモ光セット割をマイナスする

 

大抵は毎月の料金が大幅に下がるでしょう。むしろ下がらなかった場合は今使っている回線や携帯をそのままご利用していたほうがいいと思います。

 

しかし、もしも少しでも月額が下がる、というのならドコモ光にお申し込みするべきです。なぜなら、キャンペーンを利用すれば3万円ほどのキャッシュバックがあるのですから!

 

1.3 ドコモ光からフレッツ光には簡単には戻せない

 

フレッツ光からドコモ光への移行は思っているよりもかなり簡単です。しかし、ドコモ光への変更後はフレッツ光に簡単に戻すのはかなり面倒です。というか、「ドコモ光からフレッツ光へ転用する」ということができないのです。「フレッツ光からドコモ光(またはその他のコラボ光)」への転用についてはNTTからの転用承諾番号をしゅとくすることによって比較的スムーズにおこなうことができます。ただ、その逆となると話は別です。そもそもそのスキームが用意されていません。

 

ドコモ光ワカラナイくん

 

フレッツ光から他の光コラボに転用するチャンスは一回限りってことだね。


ドコモヒカリダケ

 

そうダケ。ただ、厳密に言うと「初期契約解除」という救済措置があって、「ドコモ光契約申込書」を受領した日から、受領日を含んだ8日以内であれば、書面にて対象注文の契約解除を行うことができるダケ。


ドコモ光ワカラナイくん

 

ふむふむ。8日以内か。


 

ドコモ光は「ドコモ光契約申込書受領日から8日以内」であれば契約解除することができます。万一、サービスや品質に極端に不満があった場合にはそういった措置もあるので、ひとまずは安心というところでしょうか。ただ、「ドコモ光を解約したあともネットを使う」ということであれば多くの場合はまたフレッツ網を使うことになるので、それであればプロバイダ変更を検討することをおすすめします。

 

1.4 現在利用中の回線によっては違約金・解約金が発生する

 

現在利用している回線、プロバイダによりますが、契約のタイミングによっては解約金や違約金が発生する場合があります。ここについては、今現在ご利用中の回線業者、プロバイダに確認するのが一番確実でしょう。もしも「違約金や解約金が発生するのかわからない」ということでお困りであれば、お問い合わせフォームにてご相談にお乗りさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください!

 

1.5 フレッツから転用の場合、通信速度が遅くなる可能性もゼロではない

 

インターネット回線のスピードは様々な要因によって変動するのが常識です。時間帯、プロバイダ、地域など、、、。

 

ドコモ光ワカラナイくん

 

遅くなってしまった場合は原因はわかるものなの?


ドコモヒカリダケ

 

う~ん。今使っている環境と変わりがないようであれば「確実に原因はコレ」と特定するのは難しいダケね。


ドコモ光ワカラナイくん

 

じゃあ、もしも万が一「遅くなったなー」と感じた場合にはどうすればいいんだろう?


ドコモヒカリダケ

 

まずはIPv6に切り替えてみるのがいいと思うダケ。無料でできるダケよ!
それから、プロバイダを変更すると改善されたっていう話もあるダケ!


 

私がフレッツ光からドコモ光に転用切り替えをした時は特に速度の差を感じませんでした。大抵は大きな速度の差を感じることはないかと思いますが、twitterなどでは実際に「遅くなった」と言っているユーザの方もまれに見られます。ただ、「遅くなってしまった」と感じた場合にも上記のように「IPv6に切り替える」や「プロバイダを変更する」といった方法で大きく改善することもありますよ!

 

 

 

1.6 工事日までに時間がかかる可能性がある

 

申し込み窓口に確認したところ、現在は申し込みから早くて半月のときもありますが、近隣の状況などで最大で6ヶ月ほどかかる場合があるそうです。平均的には1~2ヶ月が標準的な工事待ち時間のようです。工事、開通までは現在利用中のインターネット回線を利用して待ちましょう!

 

2 ドコモ光のデメリットと対処法 | まとめ

以上がドコモ光のデメリットまとめになります。デメリットでまとめたものの、目だったデメリット、取り返しのつかないようなデメリットは正直ないと思います。
私もドコモ光を使い始めてもうそろそろ丸3年になりますが、故障や不具合などはなく快適に使い続けています。目だった障害などもありませんでした。(プロバイダや地域によるとは思いますが)

 

もしもあなたがドコモ光を利用するかどうかで迷っていた時に「何が心配か」をお問い合わせフォームからお伝え頂ければ、私がリサーチして全力お答えいたします!

\ 今月のドコモ光のキャンペーン情報をお見逃しなく! /


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ドコモ光のメリット ドコモ光のデメリット ドコモ光お役立ち情報 キャンペーン情報 サイトマップ